YouTube ZOOM 動画撮影用照明、使うとこんなに違う!

照明は撮影に必要不可欠?

今世の中は、外出自粛真っ只中。

以前のように気軽にお出かけができません。

実際、カルチャースクールの講座も当面中止になり時間ができたので、動画撮影に挑戦してみようと思い立ちました。

それまでもZOOMは使っていましたが、やはり動画撮影となると映像の明るさが気になります。

やっぱりキレイに作りたいですしね!

それで色々と調べて、ひとまず撮影用のライトを購入してみることにしました。

撮影用のライトをリサーチ。売れ筋は?


購入のきっかけは、私が信頼しているネットビジネスに詳しい方が、照明の必要性と商品を紹介しておられたから。

それをみて、「やはり照明は必要なんだな~」と感じ、アマゾンで調べてみました。

すると、すっごくたくさんのライトが出てきました!

まず形は、最近のトレンドなのかドーナツ型が多いようで、大きさも6インチから18インチまでバリエーション豊か。

大きさなんて使ったことないから見当がつかなかったのですが、前出の方が紹介していた商品が18インチだったので、それに合わせて18インチを探しました。


実際に購入した商品がこれ。
SAMTIAN 48㎝/18in リングライト 白・暖光2700K-5500K

※記事を書いている日には、品切れのようでした。


実際に使ってみると

商品は、脚とライトの部分を組み立てて使います。

脚のとライトの接続部分をネジに入れ込む形で固定するのですが、それがピッタリはまる感じではなく、少し緩く安定がイマイチな印象ですが、今のところしっかりネジを締めると特に問題なく使えています。

ライトの角度調節もできるのですが、こちらもネジをしっかり締めないとしっかり固定できない感は否めません。

というか、全体的にネジはしっかり締める必要がある商品のようです。

そして実際にライトを使って違いを検証してみました。

まず、照明を使わずに撮影したのがこちら。


うーん、やっぱり顔に影ができて暗い印象です。

実際に部屋にいるとそんなに暗く感じないのですが、写真になると思ったより暗さが出ますね。

次に購入した照明を使って撮影したのがこちら。


比べてみると全然違いますね!

やっぱりキレイに撮るためにはライト重要っ!

女優さんがライトにこだわるのが、よ~くわかります(笑)

さらにこのライトは、暖色系と寒色系に色味も調節可能。

並べて写真を撮ってみましたが、わかるかな~?


よ~く見れば、なんとなく違いがわかる感じですね^^;

ちなみに 今回私が撮影したのは、暖色系の色。

人によって顔映りが違うので、似合う方で撮影すると良さそう。(イエベ、ブルベみたいな)

あと、さらに本格的にやるなら、レフ版とか揃えたらもっといいかも。

最近はオンラインや動画の需要が増えてきて、こういった機材が売れてるみたいですね。

この記事が、撮影用の照明を購入検討している方の参考になればうれしいです♪

画像をアップロード

タロット・数秘術の鑑定

タロットと共に鑑定する数秘術では、誕生日とお名前からその人に宿る才能や資質、使命、運気の流れなどを読み取り、「その人が生きるべき道」を知ることができます。 
タロットと数秘術、両方を使って占うことで、人生全体の流れと、いま必要なことや状況はどうなのかがわかるので、目の前の悩みから人生の方向性まで、長期的なこと短期的なことどちらも解決策がわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です