このアクションで今すぐコロナ不安を吹き飛ばす!



最近、どこも新型コロナウイルスのニュースばかりで、なんだかもうお腹いっぱいになってきた感が否めない今日この頃。

学校の一斉休校や、イベント自粛など、日本中まるで見えないトンネルの中にいるようなモヤモヤを感じます。

こういう見えない不安が湧き上がってくる時って、エネルギー的に見ると、地に足がついていない状態です。

今のように、世の中全体に不安感が渦巻いていると、余計にそうなりやすい傾向にあるんですね。

とはいえ、いつまでもモヤモヤしている状態なのは、精神衛生上あまりよくありませんね。

ということで、今回は地に足がついていないような、モヤモヤしている時にぜひやってほしいエクササイズをお伝えします。

まず、 このエクササイズをやると、上に行き過ぎて地に足がついていないエネルギーが、足元に戻ってきやすくなります。

言い方を変えると、重心が足元に降りてくるので、気持ちの安定につながってきます。

スピリチュアル用語でいう、「グラウンディング」ですね。

やり方はとってもカンタン。

まず、 部屋の平たい場所で、自然な状態で立ちます。

次につま先立ちの状態で、かかとを思い切りあげて、どすんとかかとを床に落とします。


これだけです^^

コツとしては、かかとに衝撃を感じるくらい強めにやるのが良さそうです。

これを10回くらい繰り返すと、体に振動を感じて、重心がだんだん降りてくるのを感じると思います。

このかかとに衝撃を与える動作は、もともと骨粗しょう症予防のためのエクササイズなのですね。

でも、これをやっていると、だんだんエネルギーが丹田あたりに戻ってくるのを感じました。

なんだかモヤっと感が取れないな~という時に、このエクササイズはおススメですよ!

時間もお金もかかりませんから(*^▽^*)

あ、ただ足やかかとに不安がある人はムリしないでくださいね~!





コロナをきっかけに、世界の様々なことが大きく変わろうとしている今。

一番大切なのは、

「自分の中の声を聞くこと」

だと思います。

情報過多の世の中、本当にそれは自分にとって有益なのか、しっかり見極める時代です。

そのためにも、しっかりと地に足をつけていることが、とっても重要!

情報に踊らされ過ぎることなく、落ち着いて過ごしましょう^^

画像をアップロード

タロット・数秘術の鑑定

タロットと共に鑑定する数秘術では、誕生日とお名前からその人に宿る才能や資質、使命、運気の流れなどを読み取り、「その人が生きるべき道」を知ることができます。 
タロットと数秘術、両方を使って占うことで、人生全体の流れと、いま必要なことや状況はどうなのかがわかるので、目の前の悩みから人生の方向性まで、長期的なこと短期的なことどちらも解決策がわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です